外来受診

検査について

笑顔でお声かけしながら、患者様の負担の少ない検査を心がけています。

臨床検査科より

病気の診断・治療につながる、正確かつ迅速な検査データ提供を致します

検査は大きく2つにわけることができ、患者さんから採取した材料(検体)を調べる検体検査と、患者さんを直接検査する生理機能検査があります。

検体検査

肝機能 総蛋白 / アルブミン / 総ピリルビン / 直接ピリルビン / ALP / AST / ALT / γ-GT / LD
腎機能 尿酸 / 尿素窒素 / クレアチニン
膵機能 アミラーゼ
糖尿 血糖値 / HbA1c
脂質 総コレステロール / 中性脂肪 / HDL / LDL
炎症・貧血 総コレステロール / 中性脂肪 / HDL / LDL
凝固 PT / APTT / Fib / Dダイマー

生理機能検査

  • 心電図(安静心電図/負荷心電図(マスター法)/ホルター心電図)
  • 超音波検査
  • 呼吸機能検査
  • 骨密度検査
  • 脳波検査

内視鏡/エコー検査

当院では検査専門のDrによる各種エコー検査、胃・大腸(上部・下部)内視鏡検査をおこなっております

胃カメラについて、口からの検査が難しい場合は、鼻からの検査も可能です。大腸内視鏡検査については、前処置も含め入院しての検査が可能です。不安の強い方には、眠った状態で検査をすることもできますのでご相談ください。

スマホ向け表示